株式会社TOMTEN、アグリ×フードプロダクツ展2017in九州に出展へ(2017/6/7)

 株式会社TOMTEN(トムテン)は、7月5日(水)~6日(木)にマリンメッセ福岡で開催されるアグリ×フードプロダクツ展2017in九州に出展し、淡路島におけるタマネギベト病の予察成果の発表、並びにサツマイモの新しいキュアリング・冷蔵一体化施設の紹介を行う。


 同展は、日本の重要な農業生産地域である九州で開催される農業資材・設備と農産加工品の専門展示会である。日本各地から40社以上が出展するほか、農業経営等に関する各種セミナーが行われる予定である。

 株式会社TOMTENは、農産物鮮度保持・貯蔵のエキスパートとして、新しい技術を日本全国で展開中である。病害予察については農業先進国であるオランダのデイコム(Dacom)社、キュアリング・冷蔵一体化施設については同じくオランダのモーイ(Mooij)社と協力して、最先端技術の導入を図っている。


☆展示内容の詳細については株式会社TOMTENへお問い合わせください。
 株式会社TOMTENホームページ:http://www.tomten.co.jp

☆アグリ×フードプロダクツ展2017in九州の詳細は、公式ホームページにてご確認ください。http://www.jma.or.jp/ai/kyushu/